toggle
自然食品の店ハッピーナチュラルは、オーガニック・無農薬野菜の通販で、4児のママや育児中のスタッフがプロデュースしています。

最短翌日お届け!プレミアムお急ぎ便

Happy Blog

2018-04-18ハッピーナチュラルレシピ

新たまねぎのふくろ焼き

こんにちは!みきです。

ハッピーキッチン「農薬不使用の野菜の宅配」のお野菜を使った簡単レシピをご紹介させていただいています。

今週のお野菜は・・・新たまねぎ!

新たまねぎが豊作のようで、先週に引き続き新たまねぎレシピをご紹介いたします。

 

【材料】4個分

・新たまねぎ(可食部) 120g(約小1個)

海女海苔またはお好みの海苔 3g

・油揚げ 2枚(7cmx15cmのもの2枚)

かけぽんまたはポン酢 大さじ2

(爪楊枝4本)

 

【作り方】

①油揚げ2枚は油抜きをし、それぞれ半分に切り、開く(4袋出来る)☆。

新たまねぎはスライサー又は包丁で薄く切り、ボールに入れて海苔とあわせる。

 

②袋状に開いた油揚げそれぞれに新たまねぎと海苔をあわせたものを1/4量ずつ詰める。

中身が出ないよう、油揚げの口を爪楊枝等で閉じる。

 

③熱して薄く油をひいたフライパンに②を並べ、ふたをして、弱火で片面約4分ずつ焼く。

新たまねぎがしんなりして、油揚げにこんがり焦げ目が付いたら火をとめる☆☆。

ふたを開け、かけぽんまたはポン酢大さじ1を入れ、片面にポン酢をいきわたらせたら反対側にひっくり返し、もう大さじ1のポン酢を入れ、返した面にも味をつけ、皿に移し、爪楊枝をはずしいただく。

 

☆油揚げの油抜きと袋開き

油揚げは揚げてから時間が経っているので、表面の酸化した油を落としてから使いましょう。

鍋に湯を沸かし、油揚げを入れ3分程沸かし、ザルにあげます。

ちょっと手間に感じるかもしれませんが、そうすることでしっかり酸化した油を落とせ、より美味しくいただけますよ。

 

油揚げを袋状に開くときは、油抜きをしたあと、まな板等の上に油揚げを置き、麺棒でコロコロします(力を入れすぎると破れるので力を加減してください)。

その後半分に切り、切り口から開くと開きやすいです。

コロコロするとき、ピュッと水分や油が飛ぶので注意。

 

☆☆火をとめてもフライパンが熱いため、ポン酢がはねるのでやけどに注意!

 

今回使った油揚げは大きめのものですが、油揚げの大きさはいろいろあるので、サイズに合わせて中に入れる新たまねぎの量は調整してください。

 

香ばしくするためと少し酸味を和らげるためにフライパンが熱いうちにかけぽん(ポン酢)を入れましたが、お好みでお皿に移してからかけても。

シンプルなレシピなので、豆乳マヨネーズやお好みの調味料でお味をつけてみてくださいね。

じんわり火が通って甘くなった新たまねぎとこんがり焼けたお揚げが美味しいです。

 

今回使った海女海苔はハッピーナチュラルのロングセラー!たくさん入っていて美味しいです。

いろいろに使えて便利ですよ。

こちらのかけぽんも酸味がマイルドでとっても美味しいです。

どちらもおススメ!

 

今回の新たまねぎは先日届いたハッピーキッチン「農薬不使用の野菜の宅配」から。

箱から出して並べてみました!

きれいなお野菜にうっとり♪

今回も全部美味しくいただきました。

 

 

 

関連記事