自然食品の店ハッピーナチュラルは、オーガニック・無農薬野菜の通販で、4児のママや育児中のスタッフがプロデュースしています。

最短翌日お届け!プレミアムお急ぎ便

Happy Blog

2020-01-15ヘルシーライフのコツ食の知識

有機玄米クリームで元気に回復!

こんにちは。ハッピーナチュラルの美帆です。

昔、急性胃腸炎を発症した時のお話を再度紹介します。

 

半日はのたうち回るほどの痛さで、

 

旦那さんに

 

救急車呼ぶ?

 

心配されてましたが、

 

無事、痛みもなくなり、

 

とても平和な体に感謝感謝です。

 

今まで痛みを感じることのなかった

 

この体のありがたさをまた実感しています。

 

痛みがあってこそ、気づけることが沢山ある。

 

痛もほんとは大切なんですよね。

 

昔、ずっとお腹が痛くて、辛くて、

 

毎朝が憂鬱だった中学時代を突然思い出しました。

 

そして、お産のときのことも

 

思い出して・・・。

 

あの時、ああいう痛みだったな~と

 

お産の痛みは、お腹が痛いのとは

 

ぜんぜん違って、

 

うねりのような痛み、

 

心と体を開けば開くほど

 

その痛みは遠くにいく。

 

なんだか、その痛みすら懐かしかったです。

 

今回も ただじっと痛みを感じていたのですが (必死でしたが・・)

 

 

出産と、病気の痛みは違いますね (当然か・・)

 

でもほんと痛みってありがたい。

 

そして、痛みのないからだってありがたい。

 

そう感じた日でした。

 

 

 

このころは特に、頭にも体にもすごく

 

詰め込みすぎていたので、

 

大デトックスになりすごく体が軽くなってます。

 

ファスティング状態の時は

 

頭は使わずぼーっとすることがよいのですが、

 

その時は、どうしてもメールやパソコンで仕事を続けたいことがあったのです。

 

仕事計画を練ったり相談したり、FBで会話したり。

 

そのためには、 脳の大切なエネルギー源が必要でした。

 

糖質=炭水化物。

 

仕事をバシバシしたかったので、

 

玄米クリームと 梅干しを食べながら仕事を続けてみました!

 

 

 

ほーーっと体に広がる甘さ。

 

ありがたかったな~~

 

低炭水化物ダイエット、糖質ダイエット

 

が流行っていますが、

 

私が学んでいるJORAの食事でも

 

炭水化物は排除してはならないと

 

言われています。

 

短期の炭水化物ダイエットをしてよいのは

 

重篤な糖尿病の方や、白パン、ラーメンなどを

 

食べまくっている人だけだということなので要注意!

 

糖質制限ダイエットをしてしまうと、

 

大事なブドウ糖を、炭水化物から

 

摂取する私たちの体の仕組みが崩れてしまうのです。

 

(※体は、一時的にブドウ糖の代わりにケトン体を使用することはできるのですがケトン体を使用すると色々な害があります。)

 

<長くなるのでここでは説明は省きます>

 

 

日本人の遺伝子は、エネルギー源となるブトウ糖を

 

炭水化物を中心とした栄養吸収のかたちを受け継いでいるし、

 

やはり、ごはんは大事

 

糖質ダイエットしている方には

 

肉ばかり食べていて、不健康に

 

なったり、脳がブドウ糖欠如のストレスから低血糖になり、

 

鬱のような症状がでることもあるそうです。

 

糖質制限では炭水化物を控えるよう言われますが

 

炭水化物を含む食べ物には

 

糖質以外に食物繊維やミネラル、

 

カルシウムなどなど体に必要な栄養素が含まれています。

 

だから、炭水化物を食べなくなると、

 

大切な栄養素も取れなくなる

 

炭水化物は、私たちが食べたあとに、

 

ちゃんと分解されて、きちんと排出される

 

ここも、体に害にならないといわれる所以です

 

なので、糖質制限ダイエットや、

 

低炭水化物ダイエットは、私はしないほうがよい

 

という認識です!

 

おっと長くなってしまった!

 

もっと調べたい方はこちら

 

こちらを。

 

 

玄米クリームはこちら

 

 

 

毎週木曜日発行のお得なメルマガはこちらです

セール情報や美帆のコラムを配信しています

只今8500名が登録中!

Facebookにはファン限定のコミュニティが

ございます。こちらから参加申請下さい

LINE@はこちら。限定クーポン等あります!

関連記事